投稿者 猪野勝 さん

< プロフィール(投稿時)>

男性
大阪府在住
Webデザイナー

映画・ドラマ
好きなジャンル ホラー アクション サスペンス
好きな俳優   クランシ―・ブラウン

ウィノナ・ライダー おすすめ洋画3作品+駄作!?

26PV

01 洋画の映画俳優別(女優別・男優別)おすすめ3作品+駄作!? 1 女優 投稿者03 猪野勝

華やかな映画業界。 しかし、それはあくまで表向きの姿。 実際はすさまじい血のにじむ努力や、人間同士のマウント合戦のもとで成り立っています。 今回紹介するのは、そんなマウント合戦を経験した女性です。 ウィノナ・ライダーさん […]

キャサリン・ゼタ・ジョーンズ おすすめ洋画3作品+駄作!?

21PV

01 洋画の映画俳優別(女優別・男優別)おすすめ3作品+駄作!? 1 女優 投稿者03 猪野勝

先日紹介したマイケル・ダグラスさんには奥さんがおり、これがかなりの美人さんで有名です。 彼女の名前はキャサリン・ゼタ・ジョーンズさん。 日本でもシャンプーのCMなどで有名になった、あの人です。 俳優の紹介 では、そんな彼 […]

イーサン・ホーク おすすめ洋画3作品+駄作!?

15PV

01 洋画の映画俳優別(女優別・男優別)おすすめ3作品+駄作!? 2 男優 投稿者03 猪野勝

かつて、アイドル的存在だった人間が、その後のキャリアで成功するのは極マレだと言われております。 そのまま居なくなるか、 犯罪者になるか、 もしくは演技派として定着するか、 といった感じでしょうか。 しかし、今回ご紹介する […]

ジェイソン・ステイサム おすすめ洋画3作品+駄作!?

35PV

01 洋画の映画俳優別(女優別・男優別)おすすめ3作品+駄作!? 2 男優 投稿者03 猪野勝

映画を含めたエンターテイメント業界は、常に新しいスターを産んでいます。 今日は、そんな中から比較的、新しいスターをご紹介したいと思います。 名前はジェイソン・ステイサム。 ツイッターなどで常にネタにされ、親しまれている新 […]

マイケル・ダグラス おすすめ洋画3作品+駄作!?

24PV

01 洋画の映画俳優別(女優別・男優別)おすすめ3作品+駄作!? 2 男優 投稿者03 猪野勝

「うさんくさい」そんな言葉を体現した俳優といえば誰でしょうか、日本でいえば佐野史郎さんなんかがそうですかね。 最近の高嶋政伸さんなんかも、これに当てはまるかも。 しかし、自分の中ではベストオブ胡散臭い俳優といえばマイケル […]

アル・パチーノ おすすめ洋画3作品+駄作!?

37PV

01 洋画の映画俳優別(女優別・男優別)おすすめ3作品+駄作!? 2 男優 投稿者03 猪野勝

アンチヒーロー、なんとも響きがカッコ良い言葉ですが、 この人ほど、この響きが相応しい役者は、この世に存在しないでしょう。 かつては一つのアイコンでした。 ですが、ここ数年は目立った活躍をあまりしていません。 長くなってし […]

ロバート・ダウニー・ジュニア おすすめ洋画3作品+駄作!?

35PV

01 洋画の映画俳優別(女優別・男優別)おすすめ3作品+駄作!? 2 男優 投稿者03 猪野勝

アクションスターは、いつの時代になっても存在しますが、その俳優は年代とともに変化していきます。 1980‐90年代はシュワちゃんことアーノルド・シュワルツェネッガーさんの天下でした。 60‐70年代はクリント・イーストウ […]

ゲイリー・オールドマン おすすめ洋画3作品+駄作!?

51PV

01 洋画の映画俳優別(女優別・男優別)おすすめ3作品+駄作!? 2 男優 投稿者03 猪野勝

悪役といえば誰を思い出しますか? やはりジャック・ニコルソンも良いですが、彼は既に記事にしたので彼に次ぐ大物悪役俳優をご紹介しましょう! ただし、彼は悪役としてのキャリアを、あまり好んではいないらしいです。 彼の名前はゲ […]

ケビン・ベーコン おすすめ洋画3作品+駄作!?

34PV

01 洋画の映画俳優別(女優別・男優別)おすすめ3作品+駄作!? 2 男優 投稿者03 猪野勝

いつまでも、若くハンサムなままで居続ける人間はいるのだろうか? 実はいます。 今回紹介する俳優さんはまさしく、いつまでも美しくハンサムのままで居続けている俳優さんなのです! その名もケビン・ベーコン! ベーコンと言っても […]

ジェニファー・コネリー おすすめ洋画3作品+駄作!?

46PV

01 洋画の映画俳優別(女優別・男優別)おすすめ3作品+駄作!? 1 女優 投稿者03 猪野勝

若さは、いつまでも続くという訳ではないのが世の常です。 しかし、それとは無縁な、いつまでも若く美しい人が世の中に存在するのです。 ジェニファー・コネリーこそは、まさしく、いつまでも若く美しい女性そのものでしょう。 俳優の […]

ページの先頭へ