キアヌ・リーヴスは、レバノン出生の多国籍の俳優・ミュージシャンです。

1994年に主演した『スピード』の大ヒットにより国際的スターとなり、その後もいくつかの映画に出演したがパッとせず、やや表舞台からは遠ざかっていた時期があった。

しかし、1999年の映画『マトリックス』が世界的に大ヒットし再ブレイク!
ヒットしたマトリックス3部作に主演し、人気を不動のものとした。

キアヌ・リーブスのキャリアと魅力

キアヌは、9歳の頃から地元の劇団やテレビで俳優活動をはじめ、これまでの出演作はデビューから70本以上の作品に出演し、弁護士・タイムトラベラー・ハッカーなど幅広い役を演じてきました。

キアヌの魅力は、ズバリ!スターぶらない気さくな人柄にあるといえます。

普段はオシャレのセンスがなくヨレヨレの服着て道路で寝たり、シャワーも嫌いで臭くなっても気にしない!
イケメンスターながら、そんな庶民性が愛される理由ともなっています。

仕事とプライベートをきっちり分けていて、普段の時はとことん気を抜いてリラックスするタイプ!
レディーガガさんも、同じタイプですネ。

キアヌは、他のハリウッドスターと違って豪邸に住まない・ボディガード雇わない・ブランド品身につけない・高級車乗らないで、珍しい存在のスターともいえます。

お金に関しても寛大で、「マトリックス」で稼いだ約80億円のギャラを、スタッフへの感謝ということで特殊効果やメイクアップチームに、還元したと言われています。

私的にランキング!「キアヌ・リーブス」主演のオススメ映画

【第3位】手に汗握るノンストップアクション「スピード」

スピード (字幕版)

爆弾魔とSWATによる、手に汗握る攻防を描いたノンストップ・アクション。


出典:https://handymikan.com

 

観どころ

この映画の大ヒットにより、主演したキアヌは国際的スターに大きく飛躍。

ハードなアクションをスタントマンを使わずに、危険な撮影も自分自身で演じきりました。
タイトル通り、スピード満載でずっと走りっぱなしの映画!

爆弾魔が路線バスを乗っ取り、身代金の要求とともにバスの速度が一度でも時速80Km/h以下になると爆発する、危機的状況で果たして乗客を無事救出できるのか・・

キアヌ演じる、命知らずのSWAT隊員が精悍な坊主頭で、全編を熱く走り抜けます。

【第2位】仮想現実での闘い!「マトリックス」3部作

マトリックス (字幕版) マトリックス リローデッド (字幕版) マトリックス レボリューションズ (字幕版)

斬新な映像による、仮想と現実の世界で繰り広げられる、人類と機械との壮絶な闘い!


出典:http://livemag.co.za/

 

観どころ

この映画シリーズ、何と言っても斬新な発想の物語と未来チックなアクションが見事!

アクション演出は、数々の中国映画で武術指導を手掛けた“ユエン・ウーピン”の指導のもと、俳優たちは綿密なトレーニングを積み、それまでのアメリカ映画にはなかった、肉体を駆使したカンフーアクションを表現しました。

公開当時に話題になったのは、銃弾をスローモーションで見せたり、空中を飛ぶワイヤーアクションで約20年以上前に製作された映画とは思えない程の、高度な映像には驚かされます。

キアヌ演じる主人公は、シリーズを通して普通の人間から戦士へと、どんどん成長していく姿も描かれ3部作完結ならではの、見どころもあります。

【第1位】壮絶な復讐アクション!「ジョン・ウィック」

ジョン・ウィック(字幕版)

ロシアンマフィアに全てを奪われた元殺し屋が、たった独りで組織に対し壮絶な復しゅう劇を繰り広げていくノンストップアクション。


出典:http://eiga.com/

 

観どころ

過去の殺しの仕事から手を引いた、キアヌ扮する元殺し屋。

暴力から遠く離れ、毎日に安らぎを覚えていた彼だったが、ある日愛車・愛犬それらをロシアン・マフィアによって奪われる。

怒りと憎しみに支配された彼は、封印していた殺しのスキルをよみがえらせ、ロシアン・マフィアへのリベンジを果たすことを決意する・・・

「マトリックス」3部作以降は、あまりパッとしなかったキアヌが完全復活!
ようやく本領を発揮できる作品の登場です。

この映画、銃撃と格闘技を組み合わせた新銃術「ガンフー」を開発し、キアヌは長期の訓練と綿密なリハーサルでこれをマスターし、撮影に臨んだ。

練り上げられた型の美しさと、リアルな身体の躍動で魅せるアクションがみどころです!

気を付けろ!「キアヌ・リーブス」出演のオススメでない作品

訪れたのは快楽と地獄!「ノック・ノック」

ノック、ノック(字幕版)

この映画、キアヌ演じる主人公が2人の美女と一夜の過ちを犯してしまったことから恐ろしい体験をする、サスペンス・スリラー系の映画。

映画自体は、かなりのB級路線!
しかもアダルト色も強いので、家族と一緒に見るのはマズイ!
キアヌ演じるスケベオヤジは、最初から最後まで美女2人にやられっぱなし!

このダメなスケベオヤジが、唯一「男らしかった」のがベッドの中だけ・・(*^_^*)

深夜、ドアをノックした美女2人は本当に美人・・雨に濡れてビジョビジョです。

でも、怪しい女性の誘惑に負けては、いけません!

この作品
「お前ら、俺のようになるなよ!」
とキアヌ風しくじり先生のありがたや~メッセージが込められているのです。

最後に

キアヌ・リーブスは、俳優業のかたわら諸々のチャリティ活動にも積極的です。

俳優業で稼いだお金を愛護団体や基金に寄付しています!
素晴らしい人ですね!

キアヌのモットーは
「お金や物があっても必ず幸せになれるわけではない!」
と言っています・・・
それは、たっぷりお金を持っている御仁の言葉です。

やっぱし・・お金は沢山欲しいで~す!
地獄の沙汰も金次第なのデ~ス!