スティーヴン・セガールは、アメリカ合衆国の俳優で、合気道七段の資格がある。

7歳から格闘技に接し、17歳で来日して英語を教えながら、禅や合気会で合気道を学び始める。

その他にも剣道・柔道・空手道や、太極拳など複数の日本武道と中国武術を学び、そのリアルな強さはスクリーンでも存分に発揮され、1990年代は『沈黙の戦艦』から始まる『沈黙シリーズ』で大ヒットを飛ばし、アクションスターとしての地位を確立しました。

スティーヴン・セガールのキャリアと魅力

1988年に自ら製作・原案も務めた「刑事ニコ/法の死角」で映画デビュー。
キレのいいアクションと寡黙なキャラクターで人気を博しました。

セガールは、小規模な製作会社のアクション映画からスタートして、あっという間に超大作級スターにまで出世したのです。

スティーヴン・セガールの魅力は何と言っても、その圧倒的な強さでしょう!

人的イメージとしては、危険思想の持ち主にして、それ以上に危険格闘術の持ち主であり 、最強オヤジ、または最狂オヤジの生物に分類されるイメージがあります。

基本的に無敵とかそういう次元ではなく、闘い始めると遠慮なく一方的に勝ちまくり、この男に劣勢などありえない。
どんな敵であれ、無傷で切り抜けるパターン!

セガールの当たり役となった「沈黙の戦艦」は、海洋板「ダイ・ハード」と呼ばれ大ヒット!
その後、沈黙シリーズとして続編が続々製作される事になりました。

大体の映画で、「只者ではない雰囲気を出している一般人であり、理不尽にテロ的な事件に巻き込まれるけど、実は特殊部隊にいた過去があり、それに気付かない間抜けな敵を問答無用でボコボコにする男」を演じています。

この様なプロットで既に20作以上で主演しており、この金太郎アメ的映画のどれもが人気を得ているから不思議です?

 

私的にランキング!「スティーヴン・セガール」出演のおすすめ作品

【第3位】刑事アクション!「刑事ニコ/法の死角」

刑事ニコ/法の死角(字幕版)


出典:http://mucchi27.blog.fc2.com/

 

観どころ

巨大麻薬組織に挑む、凄腕刑事の活躍を描く痛快アクション映画。

この作品でデビューを飾ったスティーヴン・セガールは、そのリアルでキレのある本格アクションで、一躍アクション界の人気スターとなりました!

オープニングの合気道稽古シーンから始まり、劇中の格闘アクションも得意の合気道を取り入れた、圧倒的な強さで敵を倒すアクションは非常に痛快です。

【第2位】昏睡から目覚めた復讐の刑事!「ハード・トゥ・キル」

ハード・トゥ・キル(字幕版)


出典:http://subterranean.seesaa.net/

 

観どころ

議員暗殺計画をかぎつけた為に、家族もろとも銃撃に遭う刑事。
7年の昏睡の後、蘇った刑事は愛する者を奪った組織に復讐を開始する・・

何年間も昏睡状態だったにも関わらず、退院後は精力的に暴れまわるセガールの勇姿が、この作品の観どころ!

正に、最強オヤジの最凶リハビリ映画とも言える!

昏睡状態から目覚めたセガールが病院のベッドに横たわりながら、暗殺者による攻撃をかわし病院を脱出するシーンは、なかなかユニークなシーンになっています。

【第1位】沈黙シリーズ第1作!「沈黙の戦艦」

沈黙の戦艦 [Blu-ray]

 

観どころ

核搭載のUSSミズーリ号に緊急事態発生!
凶悪テロリスト集団の前に、今戦艦は地獄の要塞と化した!

しかし、戦艦「ミズーリ号」を乗っ取ったテロリストが敗北した原因は、元対テロ戦の戦闘指揮官であった、世界最強のコックを逃がしてしまった事だった・・

この映画は、占拠された艦上で圧倒的な強さでテロリストを追い詰めていく、セガールの活躍ぶりが描かれ「海洋版ダイ・ハード」とも評され、大ヒットしました!

「ダイ・ハード」シリーズ製作者側でも、船舶を舞台にした作品を考えていた様だが、本作が先に公開されてしまったので変更を余儀なくされました。

ストーリーはともかく、セガールが敵をどうやって倒していくかが楽しみになる作品。

この作品から沈黙シリーズが始まり、それ以降からのセガールの強さは圧倒的です!

その後、沈黙シリーズも山のように作られ出来の上下はあるものの、本作は質の良い娯楽大作映画の1本と言えます!

ダイ・ハード (字幕版)ダイ・ハード2 (字幕版)

気を付けろ!「スティーヴン・セガール」出演のオススメでない作品。

漢字2字シリーズ第2作目!「撃鉄/ワルシャワの標的」

撃鉄 GEKITETZ-ワルシャワの標的- [DVD]

総じて、セガールの魅力が薄い作品!
期待のセガール拳も封印し、サイレンサー付きの地味な銃撃戦ばかりが展開する。

タイトルの「撃鉄」は、どこから来たんだろう?
比喩表現だとしても、作中で撃鉄を思わせる描写や展開も無かった・・

最後に

とにかくセガール親父さんは強い、強すぎる!
64歳の今でも現役。

どんな敵であれ、ほぼ無傷で切り抜ける、最強にして無敵!
人類最強オヤジ。

だから最高に面白い!
セガール演じる「無敵」のB級映画が炸裂しています!