ヒュー・ジャックマンは、オーストラリア出身の俳優です。

劇場での舞台劇から注目され、予定していた役者の降板から「Xメン」のウルヴァリン役に抜擢され、同作は公開と同時に大ヒット!

ヒューはスターダムを駆け上がりました。

「ウルヴァリン」の独自のキャラクター人気から、単独主役によるシリーズ化もされ、その後はミュージカル「レ・ミゼラブル」など数多くの話題作に出演しています。

特に、「ウルヴァリン」役は17年にも及び、計8本の作品に出演したが、最終章「ローガン」で、その役を終了する事になりました。

ヒュー・ジャックマンの魅力

とにかく、カッコいい!
それが全て!

正に、ヒュー様と呼ぶにふさわしい。
イケメンでマッチョ、スタイルが良くて高身長「絵になる男」です。

映画の撮影中はどんなに忙しくても、筋肉トレーニングを休まずに行うようで、 これらの努力が実って、ほれぼれとする肉体美が生まれたのです。

匕ュー・ジャックマンの、地道な努力と強靭な精神力には脱帽ものですね。

映画では屈強なヒーローを演じていても、テレビのインタビューを見ると、素顔ではユーモアたっぷりでコミカルな人柄を感じます。

大の寿司好きで、来日するたびに食べに行くのが「すきやばし次郎」というところにも親しみを感じてしまいます。

アカデミー受賞式の司会役の時には、歌って踊って登場!
実にミュージカル的でした。

私生活では良き夫、良きパパで子煩悩な父親としても有名、性格もナイスガイですね!

私的にランキング!「ヒュー・ジャックマン」出演のオススメ作品

【第3位】モンスターアクション「ヴァン・ヘルシング」

ヴァン・ヘルシング(字幕版)

モンスター・ハンターであるヴァン・ヘルシングの活躍を描くモンスターアクション映画!

ヒューはバチカン所属の凄腕モンスターハンターを演じます。


出典:https://plaza.rakuten.co.jp/

 

観どころ

吸血鬼ドラキュラ・狼男・フランケンシュタイン・ジキル博士とハイド氏と、ヨーロッパのオールモンスターキャラが一堂に登場!
名付けて「オルモン映画」・・?

最新のVFXがあらゆるシーンに使われ怪物映画独特の世界観を、押さえた色調やゴジック調の美術を使って格調高く表現している。

序盤に、エロチックな衣装でヒューに襲いかかる吸血鬼のお姉さんたちが非常に愉快!

全編、ハリウッド映画らしい派手な演出とスピード感、そして三大モンスターが共演する楽しさがある映画です。

【第2位】鋼鉄の爪の男「ウルヴァリン」シリーズ

ウルヴァリン:X-MEN ZERO (字幕版) ウルヴァリン: SAMURAI (字幕版)

人類とは相容れない存在として、差別や迫害を受けながらも生き続ける突然変異種“ミュータント”によって構成された「X-MEN」。

その存在の中心となった男が「ウルヴァリン」で、あらゆる物体を斬り裂く爪と不死身の肉体を持ち合わせる。

ヒューは、乱暴で無礼な所もあるが本当は優しい心を持っているタフガイヒーローを全シリーズを通して演じています。

観どころ

「ウルヴァリン」最大のみどころは、戦闘モードに入ると指の付け根から出し入れ可能な特殊合金の鋭い爪が出る!

このロングで凶悪的な爪で、敵をスパッスパッとなぎ倒すアクションはウルヴァリンならではの見所シーンです。

また、どんな傷でも癒やす驚異的な治癒能力を誇る不死身の肉体ゆえに、シリーズを通し変わらぬ姿で登場します。

ちなみに、ウルヴァリンが「ア!背中かゆい」と思った時、その爪で背中かいたら背中はズタズタになるでしょうネ!

勿論、すぐ元どおりになると思いますが・・(*^_^*)

【第1位】豪華キャストのミュージカル「レ・ミゼラブル」

レ・ミゼラブル (2012) (字幕版)

世界43カ国で上演され、大ヒットを記録した名作ミュージカルを豪華キャストで映画化!

ヒューは、本作で歌にも挑戦しウルヴァリンとは違った役作りを見せてくれます。


出典:http://eiga.com/

 

観どころ

出演者の演技も、演出も映像も素晴らしく非常に上質なミュージカル作品。

セリフをすべて歌にしているミュージカル的な構成ながら、
映像はミュージカルの演出をとりながら、
ザ・映画になっているという力作!

一般的に、ミュージカルは撮影した映像に合わせてキャストの歌を収録しますが、この映画では撮影時から、そのまま収録していたのです!

その為、出演する役者の歌唱力は重要で、主要キャストには厳しいオーディションを課した様です。

この映画に出演したアン・ハサウェイはアカデミー賞助演女優賞を受賞。

クライマックスの「民衆の歌」は、圧倒的な感動の極みへと誘う歌の力に心が熱くなります。

気を付けろ!「ヒュー・ジャックマン」出演の、オススメでない映画。

クライムサスペンス!「プリズナーズ」

プリズナーズ(字幕版)

わが子を誘拐され、悲しみや怒りをたたえた父親を演じるヒューの迫真の演技が見どころ。

二転三転するストーリー展開も見事で良質のサイコスリラー映画です!

でも、もしこれが現実になったらと思うと、嫌ぁ~な映画・・

まとめ

LOGAN/ローガン (字幕版)

ヒューは、17年間一貫してウルヴァリンを演じてきましたが最終章「ローガン」で、ウルヴァリンの行く末はどうなってしまうのでしょうか・・・ヒュー様~

X-MEN ブルーレイコレクション(5枚組) [Blu-ray] X-MEN:アポカリプス 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]